当社について

当社は スマートで快適、そして持続可能な未来の創造に情熱をささげています

Johnson Controls は、人々が生活し、働き、学び、遊ぶ環境に変革をもたらします。当社は、世界最大級のビルテクノロジー、ソフトウェア、およびサービスソリューションのポートフォリオを通じて、空間や建物の安全性、快適性、インテリジェンスを向上させ、お客様のミッションを支援します。

基本情報

#1 当社はサステナビリティを推進しています

サステナビリティは私たちの活動の中心にあります。当社の技術によって脱炭素化の推進、健全なビルの創造、革新的なソリューションの開発にフォーカスしています。

樹木がガラスに映っているガラス張りの高層ビルを見上げたイメージ
樹木がガラスに映っているガラス張りの高層ビルを見上げたイメージ
01

#2 当社は気候変動の対策を強化しています

当社の気候変動対策は、サステナビリティ・インデックスでも高く評価されています。例えば、Corporate Knights の 2022年世界ランキングでは、8回連続で上位100位入りを果たしており、Building Products カテゴリで首位を獲得しています。

モダンなオフィスビルのロビーに座っているパンツ姿の女性とその女性を取り巻く緑樹
モダンなオフィスビルのロビーに座っているパンツ姿の女性とその女性を取り巻く緑樹
02

#3 当社にとってダイバーシティ(多様性)とは、単なる流行語ではありません

2022年、Johnson Controls は 、 Forbes誌の 「Best Employers for Diversity」に選ばれました。これは、当社の米国の従業員 50,000 人の調査に基づいた結果です。多様性、公平性、包括性に基づく目標を達成することで、企業価値を高めることができます。当社はこれをグローバルビジネスにおける不可欠要素としています。例えば、2025年までに女性のグローバルリーダーシップを2倍にする目標を掲げました。

ヘルメットと保護メガネを着用した女性のクロースアップイメージ
ヘルメットと保護メガネを着用した女性のクロースアップイメージ
03

#4 当社は高い倫理観を備えています

Johnson Controls では、倫理的な 行動 について話すだけでなく、毎日実践しています。当社は2007年以来、Ethisphere 誌の 「The World’s Most Ethical Company」を15回も受賞しています。

コンパスを握った手のクロースアップイメージ
コンパスを握った手のクロースアップイメージ
04

#5 当社は有言実行しています

米国本社は、2022年時点で世界で最も環境に優しいビルの1つとされています。スマートで健康的かつ持続可能な建物を実現するビルテクノロジーのグローバルリーダーとして、当社は今後20年間で目指すコミットメントと目標を設定しました。ネットゼロカーボンを誓約し、健康的でより持続可能な地球環境を実現します!

コンテンポラリーな高層オフィスビルのロビー
コンテンポラリーな高層オフィスビルのロビー
05

#6 当社は健康的なビルを提供します

当社は、 より健全で、安全、そして快適な未来のビルを創造します。2022年、当社は Mcrosoft の トップ サステナビリティ チェンジメーカーおよび U.S. IoT パートナー オブ ザ イヤーに選ばれました。こうした評価は、Johnson Controls が、デジタルトランスフォーメーションと健全なビルテクノロジーのリーダー的存在であることを裏付けています。

未来的な都市のスカイラインのコンピュータイメージ
未来的な都市のスカイラインのコンピュータイメージ
06

#7 受賞歴のある当社のテクノロジーで環境を改善します

Johnson Controls の OpenBlue テクノロジーは、その確かな実績で、明日のスマートビルディングを形成するゲームチェンジャーとされています。当社は、世界で最も象徴的なビルの 90% に、持続可能で安全・健全なソリューションを提供しています。

複数のコンピュータで仕事をしている Johnson Controls の男性従業員
複数のコンピュータで仕事をしている Johnson Controls の男性従業員
07

#8 当社では真剣にサステナビリティに取り組んでいます

当社では、真にサステナブルな市場へのコミットメント、それに向けたモメンタムと実績で、Terra Carta アワードを受賞しました。また、排出量削減に最も貢献した企業として、Financial Times の 「European Climate Leaders」 で最も名誉の高いリスト入りも果たしています。

草木、花、緑樹に取り囲まれたモダンなガラスのオフィスビルの外装
草木、花、緑樹に取り囲まれたモダンなガラスのオフィスビルの外装
08

#9 当社は人財を重視します

優れた企業は、優れた人財で成り立っています。当社を差別化するものは何かと Johnson Controls の従業員に尋ねれば、それは人財だ、と誰もが答えるでしょう。2022年、当社は17年連続で Corporate Responsibility の「100 Best Corporate Citizens」に選ばれています。

笑顔の Johnson Controls 男性従業員のクローズアップ
笑顔の Johnson Controls 男性従業員のクローズアップ
09

#10 当社には安定した基盤があります。

135年の歴史と、大規模な国際的フットプリントを持つ当社は、約100,000人の従業員を擁し150か国に2,000を超える拠点を構えています。

オフィスビルのガラスのらせん通路を歩いている人々を上部から見たイメージ
オフィスビルのガラスのらせん通路を歩いている人々を上部から見たイメージ
10

#11 当社は高い水準を定めています

イノベーションは当社のDNAの一部です。当社は、高度なビルソリューション創造の先駆者です。最先端技術を追求するために、当社はこのたゆみない取り組みを続けています。2022年、Johnson Controls は、FORTUNE 誌の 「World Most Admired Companies」に選出されました。

現場でパイプを手に持っている Johnson Controls の男性従業員
現場でパイプを手に持っている Johnson Controls の男性従業員
11

当社の拠点

世界中にソリューションを提供しています

当社はカーボンフットプリントを削減するため大規模な地理的拠点を構え、150か国以上 2,000 拠点からお客様にサービスを提供しています。Johnson Controls は、共通の価値観を持ったワン・チームで イノベーション、お客様への価値提供、さらには会社の成功のためグローバルで多様な従業員が鍵となります 。

北米

同地域の従業員数 – 約 41,000 人
本社 & 地域本部 – 米国ウィスコンシン州グレンデール

Johnson Controls は、長年にわたり環境保護に取り組んできました。事実、米国ウィスコンシン州グレンデールの北米本部は、LEED® Platinum Certification という、健全性と効率性に優れた、低炭素・省コストビルで最高の評価を得ています。当社は、ウィスコンシン州に数千人の従業員を置き、フィールド作業員、製造施設、本社、およびリモート従業員を米国・カナダ全域に置いています。当社の従業員は、どこで仕事をしているかにかかわらず、お客様の使命を力強くサポートする上で重要な存在です。

Johnson Controls 北米本部、ウィスコンシン州、グレンデール

ジョンソンコントロールズの仲間意識とチームワークは、他の組織にはないものです。

Jon Evert | Corporate HR Director | United States

南米

同地域の従業員数 – 約 15,000 人
地域本部 – 複数の主要な拠点

メキシコ、コスタリカ、プエルトリコ、パナマ、チリ、コロンビア、アルゼンチン、ウルグアイ、ブラジルなど幅広い拠点を通じて、当社は南米の従業員とお客様に対して確固としたコミットメントを示しています。 当社の製品とサービス、そして最も重要な当社の従業員は、スマートビルと産業におけるイノベーションの原動力です。さらに、地域におけるスマートビル市場の成長に伴い、当社はお客様にサステナブルなビジョンを提供し強力にサポートしています。当社は、当事者意識をもってサステナビリティに取り組みます。

山脈を背景とした南米都市のスカイライン

「会社の資金管理への理解を深めると共に、キャリア成長に向けた自身の能力開発にも取り組むことができました。」

Adriana | IT ビジネスアナリスト | メキシコ

ヨーロッパ、中東、アフリカ

同地域の従業員数 – 約 18,000 人
グローバル本部 & 地域本部 – アイルランド、コーク

アイルランドで最もスマートなビルとして知られる One Albert Quay, Cork の当社グローバル本部は、Johnson Controls の OpenBlue テクノロジーが具現化された空間です。アイルランド本社のデジタル化、ノルウェーの Powerhouse Alliance と北半球最大のネットエナジーポジティブのビルの共同開発 Khalifa in Dubai へのセキュリティ管理ソリューションなど、当社は多数のお客様とコミュニティに、将来を見据えたスマートで、健全で、サステナブルな空間を提供しています。欧州、中東、およびアフリカ全域で、当社は脱炭素化の最前線に立ち、次世代のスマートコネクテッドビルを創造しています。

Johnson Controls グローバル本社、アイルランド、コーク

「当社が社内外に示す企業文化を最も誇りに感じています。」

Michal | サービスマネージャ | チェコ共和国

アジア太平洋地域

同地域の従業員数 – 約 22,000 人
地域本社 – 中国上海

Johnson Controls アジア太平洋地域には、20の製造施設、11のR&D センター、300のオフィスがあります。アジアパシフィック本社は、年間総省エネ効果44%と480万リッターの節水効果(オリンピックのプールの約2倍の容量!)で、スマートビルとサステナブルなデザインの新基準を定めています。当社はまた、Shanghai Tower、Shanghai World Financial Center、Hong Kong International Finance Center (II)、Taipei 101 およびクアラルンプールの Petronas Twin Towers など、アジアの多くの象徴的なランドマークの建設にも貢献してきました。製品とサービスのポートフォリオから